管制・制御システム

収集データの分析・活用による一元的なコントロールで道路交通の最適化を実現します。

高度交通管制システム

高度交通管制システムは、安全で円滑な道路交通を実現します。道路上の各種感知器で収集した交通情報の分析やシミュレーション結果に基づいて、信号機の制御や各種メディアを通じた交通情報の提供などを行い、都市と環境に最適な交通管理を実現します。
当社では各種感知器から信号制御機、中央装置、中央-端末間の伝送装置に至るまで幅広い製品群を提供しており、世界最大規模の
警視庁交通管制センターをはじめ、全国主要都市に豊富な実績を有しています。

交通管制システム1 交通管制システム2
ページトップへ戻る

信号制御アルゴリズム

MODERATO-S

交通管制センターの中央装置において都市道路ネットワーク全体を
制御する「マクロ制御」と、信号制御機において交差点毎の交通変動を制御する「ミクロ制御」が連携し、最適な信号制御を実現します。

需要予測制御

上流の交通情報をもとに数分先までの交通流変動を予測し、制御
遅れの無い交差点信号制御を実施します。

走行軌跡データ信号制御活用

高度化光ビーコンから得られた走行軌跡データを基に、これまでの車両感知器では得られなかった空間的な広がりのある交通情報を算出することにより、信号制御の高度化を実現します。

ページトップへ戻る