会社情報

概要・沿革

会社概要

商号 住友電工システムソリューション株式会社
設立 2006年10月1日
資本金 4億8千万円
株主 住友電気工業株式会社
代表者 代表取締役社長 鷲見 公一
従業員数 692名(2019年3月31日現在)
事業内容 道路交通関連システム、情報通信ネットワーク、
電子機器に関するハードウエア・ソフトウエアの開発・設計・製造・施工・保守

沿革

【旧 住友電工ハイテックス(株)】

1974年 住電ビジトロニクス(株)設立
ミニコンシステムおよび各種端末機の
設計・製作・販売・保守を開始
1987年 社名を住電ビジトロニクス(株)から
住友電工ハイテックス(株)に変更
1988年 南港事業所を開設
2000年 住友電工より情報機器の業務を承継
住友電工・システム事業推進部を統合・再編
2002年 (株)シムデザイン・テクノロジーと合併
2003年 CSマニュファクチャリング(株)を設立

【旧 住友電工フィールドシステム(株)】

1984年 住電システム(株)設立
住友電工・システム事業部より交通管制システムに関する工事・保守・ソフトウェア部門の業務移管を受け営業開始
1987年 社名を住電システム(株)から
住友電工システムエンジニアリング(株)に変更
1992年 工事・保守部門が分離・独立して住電フィールドエンジニアリング(株)となる
住友電工システムエンジニアリング(株)は住友電工システムズ(株)に改称し、ソフトウェアに特化
2003年 住友電工システムズ(株)よりソフトウェア部門の営業譲渡を受け、住友電工フィールドシステム(株)に改称
2004年 住友電工・システム事業部よりハードウェア設計・ソフトウェア設計・制作等の営業を譲受

2006年10月1日付けで 住友電工ハイテックス(株)と住友電工フィールドシステム(株)が合併し、
住友電工システムソリューション(株)が発足